利益総額: 【+364,6572円】
総投票額: 【1,867,000円】
納税総額: 【872,609円】
登録日:16年11月5日
【259ポイント】(6,123位)
該当なし
該当なし

1位 9,900ポイント 2位 8,722ポイント 3位 7,755ポイント 4位 7,357ポイント 5位 7,304ポイント 6位 7,157ポイント 7位 6,776ポイント 8位 6,518ポイント 9位 6,249ポイント 10位 6,205ポイント 11位 5,623ポイント

※オーナー名をクリックしてください。

総評

~2016 Final Stage~(2016/10/4~2016/1/10)には、総勢 30,220人の皆様が参加されました。

様々なことがあった2016年、そして明けて2017年皆様はどうお過ごしでしょうか。
2016年はE☆C、そしてサッカー界でも大きな出来事が起きました。

11月には、E☆Cでトトカルチョの対象になることも多い南米のコパ・スダメリカーナの決勝で、コロンビアに向かっていた
ブラジルのクラブ、シャペコエンセのチーム関係者を乗せた飛行機が墜落し、監督・選手ら71人が死亡する事故が起きました。
亡くなられた方の中にはJリーグのクラブに所属していた選手や、ヴィッセル神戸の元監督カイオ・ジュニオール氏も含まれていました。
事故に遭われた方々、ご家族、関係者の皆様に心からお悔やみ申し上げます。

12月に日本で行われたクラブワールドカップでは、開催国王者で出場した鹿島アントラーズがJリーグクラブ史上初の決勝に進出し
さらに決勝ではレアル・マドリッド相手に、90分では2-2、惜しくも延長で敗れる接戦を演じ大変興奮しました。

明けて2017年は来年のロシアW杯の出場チームが決まる年です。
現在日本代表はアジア最終予選をグループ2位で折り返していますが、是非とも出場を決めてほしいですね。

E☆Cでも今年は引き続き改良を行い、オーナーの皆様がプレイし易い環境を作っていこうと思います。
また、昨年から始まったトトビッグ3などをはじめ、新たな企画も行えればと考えています。

一つルール変更となりますが、今年の年末のJリーグ表彰の際の配当ポイントの変更を行います。
MVP(最優秀選手)は3ポイントのままですが、ベストイレブン受賞者は1ポイントとさせて頂きます。
MVPとの差を付けるため、また出来れば試合でのポイント獲得がメインになって欲しいという運営側の考えもあります。
TOPICSなどでも告知しますので、ご了承願います。

それでは、本年もEarly☆Cross!をよろしくお願いします。

今Stageのサマリー

総出来高
【308,307株】
 
最多出来高銘柄:チーム
1位【2,214株】
2位【1,922株】
3位【1,623株】
4位【1,607株】
5位【1,576株】
 
最多出来高銘柄:選手
1位【4,579株】
2位【3,998株】
3位【3,732株】
4位【3,635株】
5位【3,592株】
 
最多配当獲得銘柄:チーム
1位【38ポイント】
2位【37ポイント】
3位【36ポイント】
4位【35ポイント】
5位【32ポイント】
 
最多配当獲得銘柄:選手
1位【16ポイント】
2位【14ポイント】
3位【13ポイント】
4位【11ポイント】
5位【10ポイント】
5位【10ポイント】
 
開催トトカルチョ試合数
【2,687試合】
 
トトカルチョ最高オッズ
【38.5倍】 (2016/11/27 リーガ 第13節 ビジャレアル 0-2 アラベス)
 

今Stageの主な改善点

次Stageの予定

今Stageの出来事

各賞の説明

MVP賞
ベスト・イレブン賞
トト王
納税王
新人王
功労賞
流行語大賞
E☆C証券で、獲得ポイントが最も多かったオーナー
E☆C証券で、獲得ポイントの上位11オーナー
トトカルチョの利益が最も多かったオーナー
納税額が最も多かったオーナー
そのStage中に登録し、獲得ポイントが最も多かったオーナー
E☆Cの発展に貢献したオーナー
そのStage、サイト内で流行した言葉
※税金の滞納や不正行為をした場合、上記各賞の受賞資格を失います
※不正行為等が後日発覚した場合、過去に遡って賞が取り消される場合があります