利益総額: 【+302,853円】
総投票額: 【1,718,000円】
納税総額: 【1,117,439円】
登録日:17年1月13日
【246ポイント】(6,061位)
該当なし
該当なし

1位 6,451ポイント 2位 5,911ポイント 4位 5,375ポイント 5位 5,284ポイント 6位 5,271ポイント 7位 5,191ポイント 8位 5,121ポイント 9位 5,097ポイント 10位 5,060ポイント 11位 5,017ポイント 12位 4,919ポイント

※オーナー名をクリックしてください。

総評

~2017 1st Stage~(2017/1/10~2017/4/4)には、総勢 30,233人の皆様が参加されました。

寒さが厳しい季節に始まったStageでしたが、最近では桜の便りも聞こえる季節になりました。

先日行われた日本代表のW杯アジア最終予選、UAE戦は本当に負けられない一戦でしたが
見事に勝ち、そしてタイ戦も内容は様々な意見がありますが、勝ち点3を得られてホッとしましたね。

海外ではこの期間印象に残ったことと言えば、UEFAチャンピオンズリーグのバルサの大逆転劇でしょうか。
判定などに疑問をもたれる方もいるかもしれませんが、深夜に興奮し、大声を出した方も多いのではないでしょうか。

E☆Cではナンシー・タニス氏がMVPとなりました。おめでとうございます!
またナンシー・タニス氏はトト王にもなり、見事に2冠を達成しました。すごい!

DAZNでJリーグの放送が始まり、海外のリーグ含めサッカーの見方が変わるなか
E☆Cにおいてもライブチャットのあり方など、様々なことを考えている次第です。

また次Stageでは、長期税金滞納ユーザーに対する所有株強制買い取りを行う予定です。
詳しい時期などについては後日お伝えいたしますが、
このAwardsを見ている方は、ログイン日時から対象とならないのでご安心ください。

次Stageは海外のリーグが佳境を迎え、W杯アジア最終予選やコンフェデも行われます。
サッカー、そしてEarly☆Cross!を楽しみましょう!

今Stageのサマリー

総出来高
【293,191株】
 
最多出来高銘柄:チーム
1位【1,126株】
2位【1,116株】
3位【1,030株】
4位【936株】
5位【935株】
 
最多出来高銘柄:選手
1位【2,996株】
2位【2,709株】
3位【2,620株】
4位【2,517株】
5位【2,384株】
 
最多配当獲得銘柄:チーム
1位【38ポイント】
1位【38ポイント】
3位【34ポイント】
4位【32ポイント】
4位【32ポイント】
 
最多配当獲得銘柄:選手
1位【14ポイント】
1位【14ポイント】
3位【13ポイント】
4位【11ポイント】
4位【11ポイント】
 
開催トトカルチョ試合数
【2,270試合】
 
トトカルチョ最高オッズ
【3021倍】 (2017/2/24 Aリーグ 第21節 メルボルン・シティFC 1-3 シドニーFC)
 

今Stageの主な改善点

次Stageの予定

今Stageの出来事

各賞の説明

MVP賞
ベスト・イレブン賞
トト王
納税王
新人王
功労賞
流行語大賞
E☆C証券で、獲得ポイントが最も多かったオーナー
E☆C証券で、獲得ポイントの上位11オーナー
トトカルチョの利益が最も多かったオーナー
納税額が最も多かったオーナー
そのStage中に登録し、獲得ポイントが最も多かったオーナー
E☆Cの発展に貢献したオーナー
そのStage、サイト内で流行した言葉
※税金の滞納や不正行為をした場合、上記各賞の受賞資格を失います
※不正行為等が後日発覚した場合、過去に遡って賞が取り消される場合があります