セリエについて語る会議室です (設立者: System
題名
内容

[最新] [次へ] [前へ] [最初] (Page:1)     発言No:


[07636] あれ 投稿者:セフツェンコ 2013/04/14 10:39
しばらく書き込みがないのか

[07635] 今年は 投稿者:イバン 2007/09/26 14:19
今年も開幕し数試合が、意かいまく外と面白い展開になってきました。
開幕前はインテルが圧倒的に有利かと思われましたが、現在あまり調子も
よくないみたいですが、ローマは両サイドを補強して得意のゼロトップシス
テムがうまくいっている感じがします。今年はどのチームがスクデットを
獲得するのでしょう?

[07634] ユーベ 投稿者:ガンツ2 2007/04/08 20:32
ユーベたくさん補強しそうだね!頑張ってほしいだぁよ

[07633] ナポリ 投稿者:杢之助 2006/12/13 00:21
セリエBで調子の良いナポリがセリエAに昇格した場合、
ユベントスで不正をしたとされる噂のGMにより、
実力のあるFWを連れて来るとか来ないとか。。。
真相のほどは如何なものなんでしょう?

[07632] 今年のアツイ選手 投稿者:桐蔭から徒歩五分 2006/12/11 16:53
今回セリエAではACミランが全く勝てていない代わりに、「何でコイツら
が!?」というチームが台頭しているのも事実です。
そのチームを支えているコレは!という選手を上げて見たいと思います。

アマウリ(パレルモ)
期限ぎりぎりで取ったこの選手がチームにここまでフィットするとは。
デカいし、足元もあるセンターフォワード

ドニ(アタランタ)
柳沢がブフォンの上を抜くスーパーボレーを決めた試合で、同点ゴールを決め
たMF。いぶし銀。

レオン(レジーナ)
ペナルティが無ければ勝ち点20のレジーナ。このチームを支えているのはコ
スタリカ人のレオン。早い、上手い、そして果てしない運動量。

このほか誰か居たら書いて見てはいかがでしょうか。

[07631] 今の状況 投稿者:エスケーロ 2006/12/09 17:27
今実際のところセリエAでは、ACミランが全く勝てないでいます。この間
勝ったがそれにしても今はキツイ状況です。何と言ってもDF・MF・FW
と昨季までのように選手層が厚くないのも影響しているわけか、決定力のな
さ。DFの高齢化など。マルディーニが復帰したと思えばネスタが怪我。い
つになればベストメンバーになるのだか。ユーベは、現在セリエBという現
状だが、首位を走っているためおそらく来季は再び一部に戻ってくるでしょ
う。そのときは誰か獲得するか?というのが問題になるが、まずはFWを1
人獲得すべきであろう。

[07630] すでに 投稿者:マイケルだいすけ 2006/09/20 14:21
開幕していますよ!

[07629] いつになるのか・・ 投稿者:ポチ男 2006/09/20 12:44
セリエの開幕はいつになるんですかね?はやくこの裁判に決着をつけてほし
いですね!

[07628] はっきりいって 投稿者:パンダマン 2006/08/26 21:04
ユベントスはまだ結論が出ていないけど、全体的に甘すぎる。
これじゃ、不正やっても降格にもならないってことの証明に
しかならないもんね。
結局、ミランなんて実質的に影響なしだし。
これがイタリアサッカーのやり方だって思われても仕方ないよね。

もし、新たに出てきたレッジーナやメッシーナが降格になる
ようなら、それこそ不公平感は否めなくなるし。

しかし、毎年こんなことが出ているということは、イタリア
サッカー界全体が全く反省していないってことの表れとしか
思えないなぁ。

今回の一件もなんだかんだいって、結局お咎めなしで終わり
そうな気がしてきた・・・。

[07627] ユベントスについて 投稿者:ラッチオ 2006/08/26 16:44
いい加減、上告はやめて欲しい。
今まででも、不正でB降格になったチームは多く存在するし、
今回のユベントスだけが、処分が厳しすぎるとは思わない。

ユベントスが、司法への上告をしたことで、国際サッカー連盟が、イタリアサ
ッカーを国際舞台からの締め出しを示唆しています。
しかも、この上告によって、セリエの開幕がまたまたまたずれ込む様子になっ
てきた。
ユベントスファンには申し訳ないが、もういい加減にして欲しい・・・

[07626] 控訴審、判決 投稿者:きよっち 2006/07/26 07:02
■ 25日、イタリアサッカー協会のスポーツ法廷は一連の八百長疑惑に関与し
たとされる4クラブに対する裁定を発表した。14日に行われた第一審の判決か
らいずれも処分が軽減されている。ユヴェントスは2006-07シーズンのセリエ
Bに降格して勝ち点マイナス17ポイントからスタート(第一審では30ポイン
ト)。2004-05シーズンのスクデット剥奪、2005-06シーズンのスクデット無
効に関しては第一審と変わらない。ラツィオとフィオレンティーナはセリエA
に残留し、それぞれ勝ち点マイナス11、マイナス19からのシーズン開始とな
る。ミランは昨シーズンの勝ち点に対し30ポイント、新シーズンの勝ち点に
対し8ポイントのペナルティが科され、チャンピオンズリーグへの出場は可能
となる。

ミランは昨シーズンの30ポイント減点で勝ち点58となり、インテル(勝ち点
76)、ローマ(69)に続く3位という扱いになるため、インテルとローマがチ
ャンピオンズリーグ本戦に、ミランとキエーヴォ(54)が予備戦に出場す
る。UEFAカップにはパレルモ、リヴォルノ、パルマが出場。チャンピオンズ
リーグ予備戦3回戦の組み合わせ抽選は28日金曜日に行われる。

◇ユヴェントス
・セリエB降格
・2006-07シーズンの勝ち点17ポイント減点
・2004-05シーズンのスクデット剥奪、2005-06シーズンのスクデット獲得は
無効
・ホームスタジアム使用禁止3試合
・罰金12万ユーロ(約1700万円)

◇ミラン
・2005-06シーズンの勝ち点30ポイント減点(2位→3位)
・2006-07シーズンの勝ち点8ポイント減点
・ホームスタジアム使用禁止1試合
・罰金10万ユーロ(約1400万円)

◇ラツィオ
・2005-06シーズンの勝ち点30ポイント減点(6位→16位)
・2006-07シーズンの勝ち点11ポイント減点
・ホームスタジアム使用禁止2試合
・罰金10万ユーロ(約1400万円)

◇フィオレンティーナ
・2005-06シーズンの勝ち点30ポイント減点(4位→11位)
・2006-07シーズンの勝ち点19ポイント減点
・ホームスタジアム使用禁止3試合
・罰金10万ユーロ(約1400万円)


コピーの貼り付けですみません。
それにともない、先日の判決でA昇格とされた
トレビーゾとメッシーナがBへ再降格となるかもです。
それはそれで、かわいそうですよ。
結局は、プロヴィンチャは、有力クラブによって振り回されるんですよね。
個人的な意見ですが、
2004年に残留のために審判に不正を図ったフィオレンティーナのA残留は、お
かしいと思いました。残留する為に不正して、その罰がA残留ですむなら、
罰としては軽いと思いますが・・・
まぁ、結局は、ベルルスコーニ・ミランをCLに出すとした場合、
ほかの3チームにも、懲罰のバランスをとったんじゃないでしょうかね?

まぁイタリアらしいですね・・・

[07625] その2チームとは・・・ 投稿者:きよっち 2006/07/20 21:08
レッジーナとメッシーナでした。

[07624] さらに2チーム・・・ 投稿者:きよっち 2006/07/20 13:03
イタリア不正疑惑、新たに2チームが関与していたらしい・・・
その2チームも告訴される模様。
もうこうなってくると足の引っ張り合いになっちゃうんでしょうね。
あまりズルズルとしてしまうと、本当にカルチョがなくなっちゃういます
よ。

・トップクラスのチームではない。
・2004〜2005シーズンに関与。

キエーボ・パレルモ・ウディネーゼ・サンプドリア
リヴォルノ・シエナ・カリアリ・パルマ

このうち2チームってことになりますね・・・
とりあえず、パルメンセとしては、パルマを信じています。

[07623] 判決詳細 投稿者:きよっち 2006/07/15 08:45
■ ユーベ、セリエB降格、メッシーナなどAに復帰
14日午後9時、一連のカルチョ・スキャンダルに対する判決が下った。各
クラブの処分は以下の通り。

<ユベントス=優勝>04−05、05−06シーズンの優勝取り消し。セ
リエB降格とマイナス30ポイント(勝ち点)からのスタート。元GMルチ
ャーノ・モッジ、元幹部アントニオ・ジラウドに対し、5年間の活動禁止処
分。

<ACミラン=2位>セリエA残留もマイナス15ポイント(勝ち点)から
のスタート。欧州CL出場権剥奪(05−06シーズンは44ポイントのマ
イナス処分となった為)。ACミラン副会長でレーガ。カルチョ会長アドリ
アーノ・ガリアーニに対し1年間の活動禁止処分。

<フィオレンティーナ=4位>セリエB降格(05−06シーズン最下位扱
いの為)とマイナス12ポイント(勝ち点)からのスタート。会長アンドレ
ア・デッラ・バーレに3年6ヶ月の活動禁止、名誉会長ディエゴ・デッラ・
バーレに4年間の活動禁止処分。

<ラッツィオ>セリエB降格(05−06シーズン最下位扱いの為)とマイ
ナス7ポイントからのスタート。会長クラウディオ・ロティートに対し3年
間の活動禁止処分。

この判決により、05−06シーズンの結果により降格が決定していたレッ
チェ、トレビゾ、メッシーナの下位3クラブがセリエA繰り上げとなる。


2006年07月15日 06時22分 Gazzetta.it. / 提供元一覧


ユベントスがセリエC落ちを免れたという見方もありますが、
勝ち点マイナス30ということは、1年でのセリエA復帰は不可能。
A復帰まで、最低でも2年かかるということになりますね。

[07621] 伊不正疑惑判決!? 投稿者:千影 2006/07/15 06:13
【ローマ14日共同】イタリア・サッカー協会の規律委員会は14日、同国
1部リーグ(セリエA)での不正疑惑に関し、4クラブに対する処分を発
表、昨季リーグで2連覇を果たしたユベントスを2部(セリエB)に降格
し、2004—05年と昨季の2度の優勝をはく奪する処分を決めた。ラツ
ィオ、フィオレンティナも2部へ降格される。ACミランは降格を免れた
が、欧州チャンピオンズリーグへの出場権を失った。4チームは勝ち点を減
点された状態から来季をスタートする。
 同協会の調査スタッフが請求した求刑に当たる処分内容は、ユベントスが
3部(セリエC1)降格と2度の優勝はく奪、他の3クラブは2部降格だっ
たが、一部で軽減された決定となった。各クラブは処分に不服の場合、一定
期間内にサッカー協会裁判所に上訴できる。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20060715-00000005-kyodo-
spo

規律委員会の発表なので決定だと思われます。
不服がある場合は上訴できると記載もあり。
どんな判決でもA残留じゃなきゃ不服だろうし、A残留のミランなら勝ち点
軽減措置を少しでも減らせればお得だし、上訴するだけした方がいい?

[最新] [次へ] [前へ] [最初] (Page:1)     発言No: